So-net無料ブログ作成

【趣味の仮想環境】OpenStack 実行 [仮想環境]

◆さらに、割とうまくいかない。
エラーなしでおわったら、ホストPC側ブラウザから、192.168.101.1をたたく。ost1.png再度書いておくが。SSLの設定はやめたほうがいい。この後あちこちでひっかかる模様。userがadminなのがミソ。

◆で、この後がまたよくわからない。
openstack.orgのDOCを見るのが筋なんだろうが、微妙にずれている。
https://docs.openstack.org/ja/user-guide/dashboard-log-in.html
この順でやる。
まず「イメージ」を用意したほうがよさそう。
https://docs.openstack.org/ja/image-guide/
気まぐれでubuntuにしてみる。ost3.png
わりと時間がかかる。というか画面は自動で切り替わらないようなので注意。その後インスタンス作成となる。ほとんどデフォルトでセットされている。m1-tinyというやつを選ぶ。
ubun.PNG

◆ここで注意
OpenStackインストール時、デフォルトだと容量リミットが
CONFIG_CINDER_VOLUMES_SIZE=20G
となっていて、いろいろやっていると容量が足りなくなる。
(前の投稿にも追記した)
100Gとか120Gとか、適当に増やしておくべき。
ん?なんかうまくいかない。いったん保留。
あら?うまくいったぞ。
これはそこそこハマる。

生成してインスタンスの状況を見つつ、待つことしばし。ubuntuが立ちあがる。
で、これでどうしろと?

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。